BLOG|ゲーテハウス株式会社

BLOG > 弘前 さくらまつり

弘前 さくらまつり

BLOGER:小熊

2018.04.23 / SOHAPPY

こんにちは。

総務の小熊です。

花粉が少しずつ落ち着いてきた今日この頃。

春の日差しが気持ちよくなってきました。

 

さて、私事ですが先週末に青森県の弘前に行ってまいりました。

弘前といえば、日本一とも言われる美しい桜が有名です。

なんと「弘前さくらまつり」は大正7(1918)年5月3日に弘前商業会議所(現・弘前商工会議所)の外郭団体である

弘前商工会が「弘前観桜会(昭和36(1961)年、弘前さくらまつりに改称)」を始めてから今年で100年目。

歴史ある弘前の桜には、現存する最古のソメイヨシノとも言われる桜もあります。

ソメイヨシノの寿命が60年といわれる中、樹齢100年を超える桜が300本以上もあるそうです。

咲き乱れる桜たちの何と美しいことか・・・。

圧巻のスケールに感動でした。

私が行った時期はまつりの初日で満開まで後もう少しという感じでした。

桜が散る頃になると、今度は散った桜の花びらが弘前公園外濠を埋め尽くし

花筏(はないかだ)をつくります。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」にも選ばれた花筏は必見です!

 

是非一度訪れてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 桜の散る頃になるとこのお濠が前面ピンク色に!
  • 夜桜。枝垂桜が美しいです。
  • 五所川原の立佞武多の館。こちらもオススメ!

ページトップ