BLOG|ゲーテハウス株式会社

BLOG > 新年のパワースポット

新年のパワースポット

BLOGER:中野

2018.01.09 / CHOTTOKIITE

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。 総務部 中野です。

 

皆さま初詣にはいきましたか?

1年の健康や安全を祈願するため、年明けはどの神社やお寺も行列ができていますよね・・・

 

私事ですが、今年は「熱田神宮」という名古屋市内の神宮へ初詣に行って来ました。

毎年200万人もの人が初詣に来ている、東海地方屈指の格式高い神宮です。

 

その熱田神宮の中でもみどころを2つご紹介したいと思います!

一つ目は、

「信長塀」 

です。

 

名前の通り、織田信長が桶狭間への出陣の際、熱田神宮で必勝祈願をして見事に大勝をおさめ、

そのお礼として奉納したものだそうです。

土と石灰、油を練って固め、一つ一つ瓦を積み重ねて作られるもので、

兵庫の西宮神社の大練塀、京都三十三間堂の太閤塀とともに、日本三大土塀の一つといわれています。

 

熱田神宮は戦勝祈願でもご利益のある神宮なので、織田信長が祈願して戦に勝ったというと、

さらにご利益がある気がしてしまいますよね!

 

つづいては、

「大楠(七楠)」

です。

 

境内には木々がたくさん生い茂っているのですが、その中でも際立って巨大なクスノキが7本あり、

これらは、空海が自ら手植えして育てたといわれていて、樹齢は軽く1,000年を超えるそうです。

写真をご覧いただくと分かりますが、まさにご御神木。間近にすると、神々しくて強いパワーをもらえるような

気がしますよね!

 

初詣では行列でゆっくり見ることができないかもしれません(私の場合は前日にゆっくり見に行きました)が、

熱田神宮には、ほかにもパワースポットがたくさんあります。

 

是非、一度訪れてみてください!

 

 

 

 

 

 

  • 信長塀・・・途方もない数の瓦が積み重なってできています
  • 空海が植えたと思うと余計にパワーを感じます
  • 神々しい・・・
  • あいにく曇天の加藤清正像と名古屋城

ページトップ